日本酒は「キレイ」に効く!?日本酒の美容効果とは?

日本酒が美容にいいってご存知でしたか? 

日本酒は昔から「百薬の長」と言われ、健康にいいと言われてきました。
しかし、健康維持にとどまらず、実は美白や美容効果にも優れ、アンチエイジングにも効果を発揮するんです!
日本酒が美容にもいいなんて女性にとっては嬉しいですね。

今回は、日本酒の美容効果についてご紹介します!

 

⬛︎ 驚きのアミノ酸パワーがキレイと健康を促進! 

「健康のためにお酒を控える」というのは、必ずしも正しいとは言えません。
日本酒は体に悪いどころか、適度に飲めば、健康や美容にプラスになることがたくさんあるのです。

それはなぜでしょうか?

それは、日本酒には、酸、アミノ酸、アミン、糖、ビタミンなど約120種類以上の微量物質が含まれてるからなんです!
なかでも、人間の体を作るのに重要な「アミノ酸」がたっぷり含まれていることが大きな理由です。 

アミノ酸は、人間の体の細胞やホルモンや酵素をつくると同時に、代謝や免疫など様々な機能を調整する役割も担っています。つまり、人の体になくてはならない栄養素なのです。

アミノ酸は全部で20種類ありますが、そのうち、体内でつくることができず、食事から摂る必要のあるものが9種類(必須アミノ酸)あります。
日本酒にはなんと、必須アミノ酸を含む全てのアミノ酸が含まれているのです! 

女性の美肌

また、アミノ酸には疲労回復効果もあります。アミノ酸が筋肉細胞の回復を助け、疲労物質である乳酸の発生を抑えてくれるのです。

スポーツ後にアミノ酸入りのドリンクを飲んだりしますが、これと同様に、一日の終わりに日本酒を一杯飲むことは、翌日への疲れを残さないことにも繋がるのです。 

 

⬛︎ 日本酒の成分がシミを抑制!肌の老化を防ぐ 

なんと、日本酒に含まれるアミノ酸は、シミの原因となるメラニン色素の成分を抑制してくれる効果もあります!そのため、シミ対策にも効果的。

また、健康な肌は、コラーゲンが活発に生成されることによって保たれますが、そのために必要な2つのアミノ酸(肌再生アミノ酸)が日本酒には含まれています。

そのため、日本酒を飲むことで自然と肌の健康が保てるのです。 

また、酒風呂もおすすめです。37度前後のぬるま湯にコップ2~3杯の日本酒を入れてゆっくりつかるのがおすすめ。
酒風呂に入ると、いつもより体がポカポカ温まります。

これは、日本酒に含まれるアルコールが血管を刺激し拡張させることで、血行がよくなるからです。

お風呂から上がった後も、いつもより体のポカポカが長く続きます。

女性の入浴

それだけでなく、日本酒に含まれる成分が皮膚を通して体内に吸収され、メラニン色素を生成しにくくし、美肌にも効果的です! 

 

⬛︎ 冷え性や肩こりにも効く 

冷え性や肩こりに悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?
特に寒い冬は辛いですよね。

これらは、血行不良が主な原因といわれています。血液の流れが悪くなり、血液が体のすみずみまで行きわたらないと手先も冷えて冷え性になってしまいます。

肩こりについても、血行不良で体内のすみずみまで栄養素が行き渡らなくなり、毛細血管が縮んだままの状態になると起こると言われています。

女性の肩こり

そのため、冷え性や肩こりは、血の流れを良くすることが一番の改善策といえます。

日本酒を飲むと体が熱く感じられますが、実際、他のお酒を飲んでいる時より長時間に渡って体温が2度ほど高い状態が続くと言われています。

それだけ、血液の循環がよくなっている、ということですね。 

 

⬛︎ 寝つきが悪い/眠りが浅い人にも効果的 

よく眠れなかったり眠りが浅いと、疲れが取れず辛いですよね。
不眠の原因で多いのは、”ストレス”だといわれています。

日本酒を飲むと、脳の快感領域が刺激され、脳内麻薬とも呼ばれるエンドルフィンというホルモンが分泌され、ストレスによる興奮が鎮められます。眠気に誘われ、しかも浅い眠り(レム睡眠)が減り、その分深い眠り(ノンレム睡眠)が増えるという好循環も生まれます。

女性が睡眠をとっている写真

また、日本酒を飲むと眠くなるのは、日本酒が低たんぱく質、高糖質であることにも関係があるそうです。

夜に適度にお酒を飲み、ぐっすり眠れるといいですね。 

 

⬛︎ ストレスを緩和する 

皆さん、日々なにかしらストレスを抱えながら生活しているのではないかと思います。しかし、それが溜まると気づかぬうちに体のしくみが乱れ、免疫機能が低下し、病気になってしまうこともあります。

一般に、激しいストレスと感じると、血管は収縮し、血流が悪くなると言われています。

しかし、日本酒に含まれるアデノシンという物質には血管を拡げる作用があり、それがストレス緩和に効果があるのです。また、このアデノシンは、ほかのどの種類の酒よりも日本酒に多く含まれることもわかっています。

星空夜景

 

夜の一杯で、1日の疲れを癒しましょう。 

以上、日本酒はアミノ酸が豊富で、美肌効果、冷え性・肩こり、不眠症の改善、ストレス緩和に効果があることを紹介しました。

日本酒は「キレイ」に効くんですね!

また、これ以外にも日本酒の効果は幅広く、がんや糖尿病、動脈硬化、健忘症などの生活習慣病も予防できると多くの研究や実験結果からわかっています。

ぜひ、日々の生活に「日本酒」を取り入れて、心も体も健康でキレイになりましょう。 

女性が日本酒を注いでもらっている写真

ただし、飲みすぎは逆効果です。
適正飲酒を心がけましょう。

食べながら飲む、水を飲みながら飲む、飲む量・時間を決めておく、ことも大切です。
これらを心得て、おいしく日本酒を楽しみましょう! 

 

▼美味しい日本酒がオンラインで買えるサイトはこちら

 

 

 

参考文献:滝沢行雄「美しくなる日本酒」柏書房

2018年12月02日 | Posted in 楽しみ方 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です